ご挨拶

コース料理

韓国家庭料理

焼き肉

季節料理

その他


韓国家庭料理

料理でいちばん大事なのは真心、調理ひとつひとつに丹精込めることで本当の味を出すことができます。 韓国家庭料理は伝統的な技を真心と指先から生まれます。

クジョルパン(九節盤)

昔は、おもにお酒の肴になる乾きものなどをいれていたが
宮中料理のコースの場合、陰陽五行説にのっとり 5色の食材を
ミルジョンビョン(小麦粉でクレープの様に焼いたもの)に
包んでいただきます。


シェフのお薦めのお惣菜5品(2人前)

シェフがお薦めする韓国のお惣菜を家庭料理から
宮廷料理の一品までお楽しみいただけます。


チャプチェ(雑菜)

数種類の野菜、牛肉、しいたけ、きくらげを炒め
韓国の春雨(サツマイモ)を和えたものです。


パジョン

〈パ〉は、ねぎのこと。ねぎのおやきです。
もち粉を入れて焼いたので、外はかりっと、中はもちっと
焼き上げました。一番の人気商品です。
※ミックスは、エビ、イカ、ホタテ入り


ジョン盛り合わせ

魚介や季節の野菜を、卵を付けて焼いたものです。


とうもろこしのジョン

とうもろこしのおやきです。韓国、江原道の郷土料理です。
とうもろこしの甘さがやさしいので、お子様にも美味しく
召し上がっていただけます。


ウルテの煮込み

ウルテ(牛の気管を細かくたたいたもの)を数時間煮込み
こりこりとした独特の食感をお楽しみください。


煮魚

大根と太刀魚を(季節によりことなる)少々辛みをきかせたもの。
お魚もおいしいが、特に大根が美味です。


ジョン

韓国語で焼くという意味。
本来、〜のチジミというが、日本ではにらのチジミがポピュラー
なので、芝蘭でも、にらのお焼きをチジミとして提供しています。

お食事のお供に!


サービスでお出しするメニュー